新富町及びOATアグリオ株式会社と連携し、持続可能な地域農業の振興と発展に貢献します。

新富町とOATアグリオ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 岡 尚様)は、「持続可能な地域農業の振興と発展に関する連携協定」を締結しました。

OATアグリオ株式会社は、先進的な農薬および肥料の研究開発、栽培技術の探求、製造および国内外での販売を主たる事業として取り組んでいます。

連携協定の内容は、

(1)ICT技術を活用したスマート農業を導入し、栽培管理作業の自動化・省力化に向けた技術の実証実験及び開発に関すること。

(2)有機質肥料活用型養液栽培(プロバイオポニックス技術を用いた養液栽培)などの循環型栽培による環境負荷及び化学肥料の低減化を図る農業生産の実践及び普及に関すること。

(3)地域農業の活性化及び人材育成に関すること。

(4)企業参入による地域農業の振興と雇用創出に関すること。

(5)その他両者が必要と認める事項

となっています。

一般社団法人ニューアグリベースは、新富町とOATアグリオ株式会社との連携協定を基に、三納代北地区の試験研究用ハウス施設等を活用し、連携協定内容の実践・普及に向けて取り組んで参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。