みやざきLFP第1回研修会に参加しました。

みやざきLFPとは、農林漁業者が生産から加工、販売までを一者で担う6次産業化推進に加え、新たな取組として、加工・販売業者、観光業者など多様な食農関係者が参画するプラットフォームを形成・連携し、それぞれの強みを出し合いながら地域食資源を活用した新ビジネスの創出に挑戦する「ローカルフードプロジェクト(LFP)」のことです。

今回、みやざきLFPプラットフォームのパートナーが、それぞれの強みを出し合い、地域における課題の抽出、地域食資源を活用した新ビジネスのアイデアを創出するための研修が開催されました。

事業概要の説明等の後、3つの分科会に分かれてワークショップが開催され、多様な業種のプラットフォームのパートナーと意見交換を行い、大変有意義な研修会となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。