担い手勉強会を開催しました。

スマート農業等を活用した効率的な農業産業を構築することを目的に、担い手勉強会を開催しました。

今回の勉強会では、現在工場等の産業分野で活用されているスマートグラスを、将来農業分野でも活用することを目的に、株式会社たけびし(本社:京都市)様のご協力のもと、ほ場(ハウス)での活用方法等を協議・意見交換を行いました。

事務所とほ場の2班に分かれてリモート接続し、スマートグラスを装着し作業時の遠隔作業支援や、作業性等を確認しました。

様々な課題や意見が出され、非常に有意義な勉強会となりました。

(一社)ニューアグリベースでは、今後も各種勉強会を開催し、地域農家の農産物の収量増及び所得向上に繋げるとともに持続可能な地域農業の実現を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。