しんとみフードデザインプロジェクトが始動しました。

地域のパートナーと共に、地域資源を活かした「新しい価値を生み出す商品」を開発し、国内外に向けて新商品の魅力を発信し、販売促進及び販路拡大を図ることを目的として、「しんとみフードデザインプロジェクト」が発足しました。

プロジェクトのメンバーは、「みやざきLFP(地域食品産業連携プロジェクト)プラットフォーム」の会員である地元農家や民間企業、JA児湯などで構成され、今後は会議を重ね、地域の農畜産物を用いた商品開発や販売促進を行っていきます。

※撮影時のみマスクを外しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。